スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リプレイ納品させて頂きましたので、感想などなど――

『橋を架ける少女』

まずはご参加いただきました皆様、ありがとうございました!

今回のシナリオ、当初予定していましたシナリオに割り込んでリリースいたしました。
理由として、一つに丁度暦上で七夕があった事。
そして、ネタが浮かんだ事(ぁ
ネタとはもちろんタイトルの事。ええ、そうです。あの名作をもじりました(ぇー

ともあれ、皆様から頂きましたプレイングのおかげで、架橋は見事成功。
長年、谷で分断されていた二つの村は一本のかけ橋でつながりました。

と、リプレイでは成功しているんですが、実は紙一重で失敗の可能性もあったんですよね。
というのも、この橋の橋げたに利用されている二本の巨木。
60mの巨木なんて、そうあるものではないのですよ。
プレイング上では、切り出して用意するとだけでしたので、ここは正直悩みました。
あと、60mの巨木を用意できたとしても、それをどうやって架けるのかと‥‥。
非力な龍じゃ、60mmもの巨木の重量を支えることはできないぞっと。
そんな、中途半端にリアル重視な真柄でありんす(何

とまぁ、そんなこんなで悩みましたが、その辺はこちらで勝手に方法を作成(ぁ
見事架橋に成功いたしました!

あともう少しNPC同士のLOVEも書きたかったんですけど、まぁ字数が‥‥ね?(待て
その分、PCの皆様にご活躍できたのでは、と思っております。

では、今回もご参加いただきまして、ありがとうございました!


以下、コメントへのお返事。


>さんぽーる様(ぁ

でも、ぼく、まけないっ!(何

おや、さんぽーる様は商才もおありで?
是非是非受けて立ちましょう! 西の血にかけて!!(何

ご質問いただいた「渡薫」の読み方ですが、「とくん」ではなく、『わたか』と読みますです。
海を越え薫る芳醇な香りを目指して、てな具合で参加者の方々から頂いた案を元に作成してみましたよっと。

振々シリーズに関しては、色々と勉強になるシリーズでした。
皆さん振々に対してプレイングもかけてくださっていたのに、悉く無視してしまうはめに‥‥。
申し訳ないと思う反面、振々の話の根幹はやはりどたばたコメディなんだなと再確認させてもらったシリーズでもありましたね。
今度振々を登場させるシナリオでは、再びPC様をふりふり振り回しますよ!(ぁ

さんぽーる様ともいつかお会いできる事を願ってますよ!

そして再度の裏切りの件に関して(ぁ
次回こそは‥‥次回こそは‥‥!

では、今回も大変ありがたいコメントをありがとうございました!
次回も楽しみにしています(ぁ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

真柄 葉

Author:真柄 葉
WT『舵天照-DTS―』でMS業務に従事する、新米物書き。

最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。